2011-10-18

10月の荒川サイクリングの顛末

今月も第三日曜日に「10月の荒川サイクリング」の開催を予定していました.前日17時の気象庁予報部の天気予報をみたら午前中の降水確率は40%ほどで,Wheathernews の予報では降水量の予報が2mm/hとか3mm/hとかでした.雨が降ればけっこうしっかり降るようでした.

ぼくは17時の時点で外出先でした.しばらく悩んでからやっぱり中止しようという事で iPhone からメーリングリスト,公式 Web サイト,twitter, facebook に中止の通知を出して,さらに過去に荒川サイクリングについて問い合わせのメールをくれた人に中止連絡のメールを出しました.

土曜日の夜はもうすっかり中止のつもりで就寝したのですが,翌朝天気予報を確かめると,とっくに雨雲は通り過ぎていて良い天気になる事がわかりました.

中止連絡がちゃんと届いているとも思えないし,天気が良ければ走る気満々でやってくる人が数人いるだろうと思って,ぼくも BD-1 で集合場所の浮間公園に向かう事にしました.ただ起きたのが少し遅かったので無理をしないで輪行です.新丸子駅から志村坂上駅まで輪行して,そこから自転車で浮間公園に向かいました.

集合時間の 9 時前にすでに一人浮間公園に来ていました.昨夜のうちに中止宣言をしているので,今日はそれを見なかった人しかこない事を説明しました.

そのうちにさらにもう一人,さらにもう一人と集まって,ぼくも含めて 4 人になりました.

荒川サイクリングでは途中合流する人も多いので,次の休憩場所の岩渕水門に向かいます.

そこでさらに 3 人合流.全部で 7 人集まりました.

そのままいつものコースを走っても良いかなと思ったのですが,そこでメカトラブル発生.Y 氏のマウンテンバイクのシートポストが固定できなくなってしまいました.スペアのボルトをいろいろ試したりしていてかなり時間が過ぎても応急処置もままならずっていう状況.その日はマラソン大会があって,遅れて岩渕水門を出発すると途中でマラソン大会のランナーに飲み込まれるっていう状況だったので,その場で解散する事にしました.

てなわけで10月の荒川サイクリングは公式には中止,非公式には浮間公園から岩渕水門まで走り解散となりました.

今月はぼくの判断ミスでした.開催を楽しみにしていた皆さんごめんなさい.また今月集まった皆さん,おつかれさまでした.また来月よろしくお願いいたします.

コメントを投稿